九州から3D CADやCG、IoT、3Dプリンタ、NC加工などのデジタル技術に関する最新情報を配信

ポリゴンの描画

ここでは、ポリゴン(多角形)の描画方法について説明します。
ポリゴンの描画方法には、「外線ポリゴン」「内線ポリゴン」「エッジ指定のポリゴン」があります。

pg1

・外線ポリゴン
円に外接する多角形を描画するコマンドです。多角形の中心点を選択後、外接円半径と辺の数を指定します。

pg2

 

 

 

 

 

・内線ポリゴン
円に内接する多角形を描画するコマンドです。多角形の中心点を選択後、内接円半径と辺の数を指定します。

pg3

 

 

 

 

 

・エッジ指定のポリゴン
一辺の長さを指定して多角形を描画するコマンドです。

pg4

まず、一辺の始点と終点を描画します。

 

 

 

 

 

 

pg5

次に、辺の数を指定することで多角形が描画されます。

 

デジタルものづくりを学ぶ「MID PLCオンライン」

スポンサーリンク

Autodesk(オートデスク)

広告

PAGETOP
Copyright © 九州3D情報局 K3DNews All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.