九州から3D CADやCG、IoT、3Dプリンタ、NC加工などのデジタル技術に関する最新情報を配信

スカルプト環境

ここではスカルプト環境の説明をします。
スカルプト環境ではT-Splinesモデリングを行うことが出来ます。

スカルプト環境は、モデリングワークスペースの「フォームを作成」をクリックすることで開始することが出来ます。
スカルプト環境が開始するとツールバーの「作成」「修正」にあるコマンドがT-Splinesを作成・編集するためのコマンドに切り替わり、ツールバーに表示されるコマンドも一部切り替わります。
スカルプト環境内で使用されたそれぞれのコマンドはヒストリーに残らず、スカルプト環境終了時にスカルプトとして1つのフィーチャとして記録されます。

スカルプト環境を終了するには、ワークスペースの右端にある「フォームを終了」をクリックします。

デジタルものづくりを学ぶ「MID PLCオンライン」

スポンサーリンク

Autodesk(オートデスク)

広告

PAGETOP
Copyright © 九州3D情報局 K3DNews All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.