国土交通省都市局都市政策課による「テレワーク展開拠点整備推進方策検討調査事業」で、3Dプリンタの仕事づくり実証実験を熊本で実施する。開催地は、9月末にオープンしたコワーキングスペース&レンタルスペース「水前寺表参道 Co-Muse」であり、3Dプリンタの指導は宮本機器開発が行う。9月から12月まで毎週月曜と水曜(全20回)に開催され、「Autodesk Fusion 360」という3Dソフトと、Mutoh社製の3Dプリンタ「MF-1100」の操作方法を指導する。