熊本市下通の宮本機器開発プロダクトラーニングセンターにて、3DCADソフト・Autodesk Fusion 360の導入セミナーが開催される。Autodesk Fusion 360は、CAD操作とCG操作を融合させた新世代の3D CAD/CAM/CAEソフト。同講座はFusion360を業務で使用する方に向けた本格的なモデリングを中心にした内容とのこと。講習の参加申し込みはこちらから(宮本機器開発株式会社のウェブサイト)。

【Fusion360導入セミナー概要】
———————————————————————————————————-
日時:3月30日(金) 10時~17時
定員:5名 迄
講師:オートデスク認定インストラクター 宮本 和哉

内容:
次世代クラウドベース3DCAD/CAM/CAEソフトウェア「Fusion360」を業務で使用される方を
対象としたセミナーです。
モデルコマンドやスカルトモデリングを中心とした操作方法について講習を行います。
また、レンダリングやアセンブリといった高度なCADの操作方法についても学習いただけます。
・Fusion360の概要とユーザーインターフェースUI
・ソリッドモデリング
・スカルプトモデリング
・計測
・レンダリング
・アセンブリ
・データ管理

場所: 宮本機器開発プロダクトラーニングセンター
住所: 熊本県熊本市中央区下通1-12-27コア21下通ビル5階

費用: 30,000円/人(税込)
※当日持参もしくは事前振込でお願いいたします。

お申込みURL: http://miyamotokiki.com/contact/