Fusion360無料体験

熊本市のコワーキングスペース未来会議室にて、3DCADソフトAutodesk Fusion 360の無料体験講座が開催される。
Autodesk Fusion 360はCAD操作とCG操作を融合させた新世代3D CAD/CAM/CAEソフトで、この体験講座では、ケーブルホルダーの製作を行いながら、Autodesk Fusion 360の操作方法を学習できる。
参加申し込みは下記に記載しているfacebookページと主催の宮本機器開発のWebサイトから行っている。

ケーブルホルダー

<開催概要>

Autodesk Fusion 360 本格3DCADモデリング無料体験イベント
開 催 日: 平成28年7月28日(木) 14:00-16:00
会 場 : 宮本機器開発 窓口営業拠点/Product Learning Center
(未来会議室内:熊本市下通コア21下通ビル5F)
受 講 料:無料 (パソコン持参※)
定 員 :15名
主 催 : 宮本機器開発
参加申し込み:
宮本機器開発Web→ http://www.miyamotokiki.com/
facebook→ https://www.facebook.com/events/641830879301813/

※1パソコン貸出を希望される方は事前に相談が必要です。(有料+2000円)
※2事前にFusion 360をインストールして動作をご確認の上ご持参ください。

<セミナー内容>
1.ユーザーインターフェース
ソフトウェアの画面、操作方法について説明します。
2.2次元スケッチ
平面上に直線や曲線の描画方法について説明します。
3.3次元スケッチ(押し出し、フィレット)
平面上にスケッチした面を押し出して立体にして製作します。
4.スカルプ機能
有機的な物体の作成方法について説明します。
5.レンダリング
モデルをきれいな画像にして保存する方法について説明します。